コンサルタント事業部

HACCP対応食品工場
建築についてのアドバイス

コンサルタント事業部

土地の購入について

HACCP対応の食品工場を建築するにあたり、HACCP対応でない工場に比べて工場自体は大きくなってしまいます。そこでお客様が必要とする設備などをヒアリングし、求められる設備に対応した大きさの食品工場規模を算出します。また、原料・資材の搬入、衛生区分、作業動線、商品保管、出荷などの様々な点を考慮してどのような土地を購入すればよいかアドバイスします。

建築について

当社自体が食品工場建設の設計施工を手掛けていますので、お客様のご要望を当社が一括で設計・施工に反映できます。またお客様の指定された設計事務所や施工会社を利用されたい場合でも、お客様に代わり、その能力を見極めアドバイスします。
基本プラン~設計~確認申請~施工と1社で賄える為、調整・協議等の時間が大幅に短縮できます。

生産設備について

生産設備機械に関してお客様のご要望にそった機械を選定しご提案します。また、それにともなう建築設備に関してもレイアウトや、能力を十分考慮し建築設備も合わせてご提案していきます。

補助金について

HACCP対応食品工場を建設にするにあたり、資金繰りの問題で頓挫することがしばしばあります。建築する場面で該当する補助金があればご提案し、ご協力いたします。 コンサルタント事業部が多種多様な補助金を選定し、お客様の申請のお手伝いを行います。

HACCP対応について

2018年6月にHACCP制度化が盛り込まれた改正食品衛生法が可決され、2021年6月よりHACCPの完全制度化が開始されるようになりました。食品業界を取り巻く環境は、品質確保や安全管理が重要視される傾向となっています。当社は改正食品衛生法が可決される前から工場の清潔さや食の安全を考え、HACCP対応食品工場の建設に取り組んできました。そこで蓄積されたノウハウを基にHACCP対応の食品工場をご提案します。

一般的な建築施工会社での食品工場建設までの流れ

  • A社

    企画

    建設コンサルタント ※他社

    【作業内容】
    土地開発アドバイザー
    建設アドバイザー
    補助金アドバイザー
    食品全般アドバイザー

  • B社

    設計

    設計事務所 他社

    【作業内容】
    建築設計
    機械設計
    HACCP取得の為の
    コンサルタント

  • C社

    建設

    建設施工会社 ※自社

  • D社

    生産機械

    機械メーカー ※他社

  • 完成

当社ご依頼での食品工場建設までの流れ

他社では、複数社、複数人の担当者と
交渉と調整を重ねる必要がある中、
当社では企画の段階から完成まで
一貫
して御社をフォロー致します。

  • ※当社対応可能

    企画

    建設コンサルタント

    【作業内容】
    土地開発アドバイザー
    建設アドバイザー
    補助金アドバイザー
    食品全般アドバイザー

  • ※当社対応可能

    設計

    設計事務所

    【作業内容】
    建築設計
    機械設計
    HACCP取得の為の
    コンサルタント

  • ※当社対応可能

    建設

    建設施工会社

  • ※当社対応可能

    生産機械

    機械メーカー

  • 完成